海外旅行の思い出を集めました

happy-sightseeing

旅行記

【1泊2日】ソウル 旅行記【ロッテホテル】

更新日:

 

週末を利用してソウルに旅行に行ってきました。

ソウルのおいしいものとお土産が目当てです。

 

1日目

 

成田空港から仁川空港に移動しました。

ハワイなどに比べると移動時間は短いので、それほど移動の疲労は感じませんでした。

仁川空港につくとリムジンバスが出ているので、それに乗ってロッテホテルに向かいました。

ロッテホテルはソウルの中心部に位置していて、明洞へのアクセスが抜群です。

ソウル市立美術館、南大門市場 などが徒歩15分以内の場所にあります。

到着してすぐだったのですが近場ということもあり、南大門市場に行ってきました。
すごい人の多さです。

人ゴミに慣れていないので、たくさんの人にちょっと疲れてしまいました。しかし、そこで売られているものはどれも日本では見ないようなもので面白いです。

螺鈿(らでん)細工や韓国の布などが魅力的でした。

食事はそこで済ませました。

食べたものは、カルグッスという韓国の麺類です。煮込んだ野菜などが具材になっていて、スープにはコクがあります。しかし、日本のラーメンのような重たさはありません。うどんに似ている感じもするのですが、うどんとはまた違います。麺にコシがあっておいしいです。

ホテルに戻ってお風呂に入って、その日はすぐに眠りました。

寝具は白で統一されていてい清潔感があります。室内もきれいでリラックスできました。

 

2日目

 

朝食は南大門市場で食べてきました。

南大門市場には、さまざまな食べ物や雑貨、伝統工芸品のお店が並んでいます。

お土産などもここで買うことができます。

前日に訪れたときにいろいろなお店を見て、どれもおいしそうで食べてみたかったのです。

でも、朝からそんなにたくさん食べることはできないので、あっさりとしたおかゆを食べました。

さっぱりしていて、お米や具材の味を感じられておいしいです。

温かいものを食べて、体の内側から温まりました。

この日はお土産を買うことがメインです。
前日に南大門市場でお土産を少し買っていたので、この日は明洞(ミョンドン)にあるロッテ百貨店に足を向けてみました。

ロッテ百貨店には免税店がいくつも入っているし、韓国の食材もたくさん売られています。あまりにもお店が多いので、どこを見たらいいのかわからなくなってしまいました。

韓国に行ったらキムチを買ってきて欲しいとお願いされていたので、ここではお土産にキムチを購入しました。

GODIVAのチョコも売られていたのでついでに購入・・・

韓国コスメやオーガニックブランドのコスメが安く売られていたので、日本では見かけないようなものも購入しました。

いろいろと荷物が多くなってしまいましたが、お土産をたくさん買えて満足しました。

ロッテ百貨店内に飲食店があるので、フードコートで麺類を食べました。ビビンバっぽくておいしいです。

それから日本の成田空港に戻ってきました。

 

最後に

 

食べることとお土産の購入ばかりの旅行でしたが、韓国にしかないものを食べたり買ったりできたので楽しかったです。




-旅行記

Copyright© happy-sightseeing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.