海外旅行の思い出を集めました

happy-sightseeing

旅行記

【3泊5日】バンコク 旅行記【マンハッタンホテル】

投稿日:

 

タイ・バンコクに3泊5日で旅行に行ってきました。

お寺を見て回ったり、現地グルメを堪能したり、マッサージに行ったりと目的が多くありましたが、どれも最大限に楽しめました。

 

1日目

 

仕事を終え、急いで山形空港から羽田空港へ向かいます。一緒に行く友人は青森空港から出発するので、しばし一人です。

JALのツアーを利用したので、地方空港から羽田空港までの運賃も包括されていてお得でした。

羽田空港から深夜便で、バンコク・スワンナプーム国際空港まで向かいます。

エコノミークラスでも、やはりレガシーの航空会社は快適です。機内食もおいしくいただき、現地に到着するまでは睡眠をとります。

午前5時ころバンコクに到着しました。

現地のツアーガイドの方がピックアップしてくれて、ホテルまで向かいます。

ガイドの方はタイ人でしたが、とても日本語が上手で、コミュニケーションに困りませんでした。

1時間もしないうちにマンハッタンホテルに到着しました。

さすがに早朝にチェックインはできず、荷物を預けて観光に行くことにしました。

マンハッタンホテルは高架鉄道の駅2つのちょうど中間に位置しており、移動にとても便利なホテルでした。

チェックインの時間まで高架鉄道を利用し、チャイナタウンとお寺巡りに行きます。

チャイナタウンの近辺に有名なお寺が多くあるので、観光しやすかったです。

休憩も兼ねて一度ホテルに戻ります。部屋はとても広々としていて、日本のビジネスホテルの2倍以上の広さはあるのではないかと思います。

ただ、部屋は快適なのですが、Wi-Fiの調子があまりよくなかったので、情報収集には適しませんでした。

夜まで休憩し、近くにご飯とお酒を求め出かけます。

繁華街にあるホテルなので、ごはん探しには困りません。この日はメキシコ料理屋さんでご飯を取ります。

 

2日目

 

ホテルで朝食をとります。バイキング形式のため、好きなだけ食べることができます。

タイでは野菜をとる機会が少なくなってしまうため、朝食で野菜をとれることがうれしかったです。

この日は土日しか開催していないマーケットに足を運びました。

高架鉄道で数駅のところでおります。

マーケット内には何でもあり、お土産やお昼ご飯、マッサージ等、このマーケット内ですべて事足りてしまいます。

その後は一度ホテルに荷物を置き、前日回れなかったお寺を回ります。

タイマッサージの総本山的なお寺だったため、せっかくなのでマッサージを受けます。ここでのマッサージが滞在中で一番気持ちよかったと思います。

 

3日目

 

次の日の飛行機で帰るため、実質最終日です。

有名なバックパッカー街へ赴きます。近くまで高架鉄道で移動し、迷いながらも徒歩で到着しました。

バックパッカー街は欧米人が非常に多く、アジア系の人種はあまりいませんでした。バックパッカー街だけあって、質はどうあれ、安いものがたくさんありました。

ここで昼食をとりましたが、味も値段も満足できました。

夜はまたホテルの近くに飲みに出かけます。通い詰めたスポーツバーとも今日でお別れです。

帰国便のために早く就寝しました。

 

4日目

 

チェックアウトまで近くのショッピングモールを物色します。買い足りないお土産を購入し、フードコートで昼食をとります。

チェックアウトの時間になると、ガイドの方がピックアップしにホテルまで来てくれました。

空港に到着したら、ガイドさんと別れの言葉を交わし、出国ゲートへ向かいます。

帰国便は日本発の機材と違い、エコノミークラスにも関わらず、プレミアムエコノミーのような席でかなり快適でした。

 

最後に

 

ご飯も観光もすべて楽しめました。気候も暖かく、本当にビールが合う場所でした。

次にタイに行くときは、もっと遠くへ足を伸ばしてみたいです。

 




-旅行記

Copyright© happy-sightseeing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.