海外旅行の思い出を集めました

happy-sightseeing

旅行記

【2泊3日】マレーシア旅行記【コンコルドホテル クアラルンプール】

投稿日:

 

友達と2泊3日でマレーシアへ旅行へ行きました。

目的はヒンズーの聖地であるバトゥケイブに行くことと、買い物をすることです。

 

1日目

 

中部国際空港からクアラルンプールに到着しました。

飛行機は5時間くらいのフライトでしたが、友達と話していたらあっと間に到着をしたので、そこまで長くは感じませんでした。

そして、クアラルンプールに到着してすぐに有名な観光地「バトゥケイブ」へ行きました。

電車で30分くらいだったので、迷うことなく着くことができました。

 

2018年2月3日からバトゥケイブへの行き方が変更になったようです。

【注意】バトゥケイブへの行き方が変更に!使うのはKTMコミューターと無料シャトルバス!

とにかく色使いが独特です。日本にはないような感じです。派手な色だったので、それがすごく新鮮でマレーシアっぽい感じがしました。

 

 

そして、鍾乳洞があるのですが、これがなんともすごい迫力でとにかく圧巻です。

鍾乳洞だけど、とにかく色使いが派手でそれが面白かったです。さすが4億年の歴史があるといわれるところだと思いました。

そして、その後はチャイナタウンで買い物をしました

ランチなどもできてそれもおいしくてよかったですね。少し早い時間でしたが、飛行機に乗って疲れたのですぐにホテルに帰りました。

そして、夜は近くのレストランでご飯を食べましたが、さすがマレーシアは食べるのに困りません。

中華、イタリアン、日本食など探せば何でもあるので、むしろご飯を食べるのが楽しみでした。

そして、ホテルへ泊まったのですが、クアラルンプール周辺のホテルへ泊まりました。

とても綺麗なホテルだったので大満足です。接客もよかったと思います。特に困ったこと、不便なことはありませんでした。

とにかく大きくて広いホテルだったので、迫力がありました。思っていたよりも素敵なホテルです。

また、アメニティもタオル、バスタオル、歯ブラシ、ドライアーなどもそろっていたので、自分で持っていきませんでしたが問題ありませんでした。

朝食もついているプランにしたので、朝もホテルでご飯が食べられたのっですごく便利でした。やはり、アジアのホテルはすごく安いので、よかったです。

2日目

有名な観光地マラッカに行きました。ここは中国やオランダなどの華やかな文化が入り混じる古都です。

少し雰囲気が違う町並みを感じることができます。

実際に行ったのですが、「ここはアジア?」というくらいアジアらしくなかったです。たくさんの見所がありましたが、一番よかったのはオランダ広場です。

建物の色が衝撃的でレンガ色のようなピンク色が塗られています。もちろんカフェやレストランがあるのですが、それもとても素敵なんです。

ポップなアートなどが描かれており、とにかく見所がたくさんあったので見ていてあきませんでした。

夜は疲れてしまったので、近くのデパートに行ってご飯を買ってホテルで食べました。ホテルでゆっくりできてよかったです。

 

3日目

 

最終日はとにかく買い物をしようと思い巨大ショッピングモールパビリオン・クアラルンプールに行きました。

ブランドからローカルブランドまでたくさんあり、何でも揃うというところです。

もちろんお土産も買えたので大満足です。ただ、広すぎてすべてを回りきれなかったのが残念でした。

この日は飛行機に乗って帰らなければいけないので、ゆっくりは見ておられず、駆け足気味で買い物をすませたので、正直もう少し見たかったというのが感想です。買い物が終わったら飛行機に乗り帰りました。

このように、2泊3日でマレーシア旅行へ行きました。友達と時間があったときに急に決めた旅行だったので、2泊3日だったのですが、とにかく時間が足りないと思いました。次はもう少し長く行きたいというのが感想です。




-旅行記

Copyright© happy-sightseeing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.