海外旅行の思い出を集めました

happy-sightseeing

旅行記

【5泊7日】フランス 旅行記【オテル123エリゼ】

更新日:

 

5泊7日でフランス・パリに旅行しました。

家族3人で久々の旅行だったので、少し贅沢もしながら楽しむことができました。

 

1日目

成田空港からシャルルドゴール空港へエコノミークラスで移動しました。
14時間以上の長旅だったので決して快適とは言えませんが、旅の楽しさを考えれば我慢できます。

空港からはホテルの送迎車に乗ってパリ市内を目指し、まずはチェックインします。
ここでは英語対応のスタッフから丁寧な説明を受けられました。
地図を使ってシャンゼリゼへの行き方などを教えてくれて、非常に分かりやすかったです。

また、無料Wi-Fiも快適に利用できました。
日本国内にあるショッピングモールのWi-Fiと比較しても非常に強く、接続が途切れることも無かったです。
朝食はブッフェ形式で毎日出され、ジュースやパンは特に美味しかったです。

シャンゼリゼ通りまで徒歩圏内のホテルなので、夕方から通りを観光し、簡単なレストランで海鮮料理を食べて1日目終了です。

 

2日目

最寄り駅から地下鉄に乗ってルーブル美術館に向かい、ほぼ半日かけて見たい作品を見ました。
本当は近隣のその他の美術館にも行きたかったのですが、時間の都合で断念。

夕食は予約していたフレンチの3つ星店に向かい、満足いく食事を一家団欒で楽しめました。

 

3日目

タクシーでエッフェル塔に向かい、観光を楽しみました。
昼食にはエッフェル塔が見えるビストロで貝料理を堪能できました。
夜食は少し日本食が恋しくなったこともあり、ホテルのスタッフから情報を得て、市内にあるうなぎ料理のお店で食事を取れたので満足です。

 

4日目

朝はホテルのスタッフからおすすめされた蚤の市に出掛けました。
ただ、露店で靴やスポーツウェアを並べているお店が大半だったこともあり、あまり有意義とは言えません。
モンマルトルの丘がすぐ近くだったので出掛け、景色を楽しみました。
評判のパン屋さんで食べたフランスパンがおいしかったです。

 

5日目

ディオール本店などが建ち並ぶ繁華街でウインドウショッピングを楽しみました。
特に印象的なのはモンクレールの本店です。
日本では20万円以上する商品が半値程度で売られていました。
私も購入しましたが、中国系の観光客の方が多く、あまり静かに見られる雰囲気ではなかったのが少し残念です。

夕飯にはフォアグラ料理で有名なお店に向かい、ここで食べたソテーは非常に美味しく今も忘れられません。

 

6・7日目

ホテルから手配して貰った車でシャルルドゴール空港に戻ります。
天気は生憎の雨模様でしたが、スタッフはとても優しく丁寧に送り出してくれて、このホテルを選んで良かったと感じました。

 

最後に

リーズナブルなホテルですが、スタッフが優しく非常に良かったです。
冬のパリは寒かったですが、心に残る思い出をいくつも作ることができました。




-旅行記

Copyright© happy-sightseeing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.