海外旅行の思い出を集めました

happy-sightseeing

旅行記

【2泊3日】サンフランシスコ 旅行記【マジェスティック ヨセミテホテル】

更新日:

夫婦二人旅で2泊3日で憧れのヨセミテ国立公園、マジェスティック ヨセミテホテルに宿泊してきました。

私が大好きな街、サンフランシスコへは毎年1週間ぐらいの旅行に出かけているのですが、

今回は初めて、全米でも大人気の国立公園であるヨセミテ国立公園に足をのばすことにしました。

 

1日目

 

飛行機で午前中にサンフランシスコに到着。

そのまま空港でレンタカーをしてヨセミテを一路目指しました。2時間半くらい走らせたところが、マーセドという街でここでガソリンを入れてスタバでトイレ休憩しました。

そこからさらに140号線をひたすら走ると全行程4時間半ぐらいで美しいヨセミテ公園の入り口に到着しました。

7月でも朝の空気はひんやりしていて寒いぐらいでした。

まずはマジェスティック ヨセミテホテルを目指し、チェックインし部屋の鍵をもらいました。

アメリカ人が憧れるラグジュアリーホテルだけあり、山小屋風ですが非常に重厚感がある内装でした。言ってみれば、上高地帝国ホテルという雰囲気に非常に近かったです。

夕暮れ前でしたが、とりあえずレンタカーでヨセミテバレーの人気スポットをぐるりとドライブをしました。

昨年末から大雪だったこともあり、7月時点でもブライダルベール滝やヨセミテ滝、バーナル滝などは圧巻の水量がありました。

真っ青な空にそびえるエルキャピタンという一枚岩など、どれも日本では見ることのできない壮大な自然に感動するばかりでした。

この日は、長距離ドライブの疲れもあり、早めにホテルの部屋に戻りルームサービスでサラダやハンバーガーなどを頼みました。お値段は結構張りますがとても美味しかったです。

 

2日目

 

二日目はレンタカーでグレーシャーポイントを訪れました。

ここはヨセミテ国立公園をパノラマで一望できる大人気スポットです。氷河期に作られた自然の造形美が目の前に迫るその迫力は言葉では言い表せないぐらいの感動でした。

ただ、レンタルして行ったモバイルWiFiは、ほとんど使えず、スマホは全く使用できなかったのが残念でした。

その後タフトポイントという、やはり絶景スポットを見学し、あっという間に夕暮れどきとなってしまいました。

ハーフドームが夕陽に照らされて赤く焼けてくるのを見てホテルに戻りました。

夕方から一階ロビーで宿泊者むけの無料ティーサービスで紅茶やコーヒー、クッキーなどのサービスがありました。

素敵な空間で静かにお茶を楽しめてとても良い時間が過ごせました。

 

3日目

 

かなりの強行軍ですが、早朝7時にヨセミテに別れを告げて昼の12時過ぎにはサンフランシスコ空港に到着。

飛行機は夕方4時なので空港で、のんびりランチをしたりお土産を購入して帰路につきました。

 

最後に

 

全行程3泊5日の弾丸旅行でしたが、本当に行ってよかったです。

アメリカの都会も楽しいですが、やはり大自然のダイナミックさは日本とは比にならないスケールでした。

次回はもっと時間をとってゆっくりヨセミテを味わいたいと思っています。




-旅行記

Copyright© happy-sightseeing , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.